健康食品で体質改善~サプリや健康成分でイキイキした身体作り~

目を大切にケアする

目の疲れに効くあれこれ

medicine

目の疲れが溜まってくると、しぱしぱしたり動かす時に引っかかる感じが出て辛いですよね。これは主に目の表面の水分が乾燥することが原因です。こういった痛みが出やすい人は、就寝や休憩の時に濡れタオルをアイマスクのようにしてかけると良いです。熱めのお湯につけたタオルを適度に絞って眼の上に乗せることで、潤いを取り戻す効果と血行を促進する効果が得られます。 目の疲れに普段から悩まされている方は、できる限りで環境の改善を心がけてください。部屋を明るくしてPCや携帯と眼の間の距離を調節したり、ブルーベリー等の眼に良い食べ物を摂るようにしましょう。点眼薬は市販のものでも良いのですが、眼科にかかって自分に合うものを処方して貰ったり助言を受けられれば尚安心です。

立体視で遊びながら目を良くしましょう

立体視をご存知ですか。二つの絵を焦点を調節して見ることで映像が立体的に浮かび上がるという不思議な現象です。この立体視は、目の疲れと視力回復に抜群の効果を発揮します。探せばネット上にも立体視用の画像があるのですが、画像を印刷したり本を使うと良いでしょう。上手くできるようになるまでには時間がかかる人が多いので、その間モニタ越しで練習しているとかえって目に良くありません。立体視にも並行法と交差法の二種類がありますが、一般的には並行法の方が立体化した時の映像が綺麗であり、目の疲れや視力回復の効果も高いとされています。これがかなり楽しくて、立体化すると本当に綺麗に映像が浮かび上がるのです。目に良い効果があることと関係なしに趣味として楽しんでいる方もいるほどです。目への効果は継続的に続けることででてくるのですが、ハマる人ならそれも全く苦にはならないでしょう。楽しみながら目を良くすることができるので、ぜひ試してみて下さい。